距離を縮める時、連絡先を交換するときのタイミングとスピード その日に逃さず交換すべき

湘南地区在住、23歳の男です。

意中の女性と付き合うために
私が実際に経験した中で正直に手応えを感じられたアプローチ法を、自画自賛的に紹介したいと思います!

私の中で、『恋愛風林火山』と命名した方法を1つずつ書いていきます。

※実際の風林火山とは似ても似つかないものです。

ご了承ください。

風[速さが命風の如く]
恋愛にもスピードが大事なタイミングがあります。

それは、距離を縮める時
でもかなりザックリですよね?
1番分かりやすいのは
連絡先の交換です。

そんなの簡単!って人もいるかも知れませんが、実際にタイミングを逃してしまい恋が実らないなんて事。

よくあるんです。

たった1日の差で周りの人間にとられてしまいますからね。

ポイントは会ったその日に必ず交換すること。

さっきの話詳しく教えてほしいとか
相談があるとか
何とか理由を付けて交換してください。

こちらの情報をわたすだけよりも確実に交換
これがポイントです。

林[静かも大切林の如く]
なんでもかんでも速けりゃいいってものではありません。

2つの静を使います。

1つ目
連絡の返事は返ってこなくてもしつこく連絡しない。

嫌われます。

2つ目
自分の話ばかりではなく相手の話を聞きだす。

自分3:相手7
くらいの割合が理想。

自分の事を話さなすぎても不信感を与え、話しすぎてもナルシスト男と思われます。

そして聞き上手はモテます。

ついつい良く見せようと張り切ってアピールしがちですが
静かに信頼を勝ち取りましょう。

火[攻める時は勇気を持つこと火の如く]
なんといってもデートに誘うことも大事!
ぐだぐだ連絡取り合うだけ。

気づいたら彼氏できちゃってる!
なんてことよくあります。

まず会わなきゃ始まらないです
勇気を出してデートに誘いましょう。

恥ずかしがり屋さんでも、それを良く取ってもらえることもあるので、まずはデートに誘いましょう。

最初は必ず自分から!

山[見つめなおしが最後のスパイス!山の如く]
どーんと構えて焦らず、今までの関係性を見つめ直す事もたいせつ。

告白の前はなおさらです。

くれぐれもすきなとこを聞かれて
全部
しか言えないなんてことにならないように。

たまーにそれで振られる事もあります。

どんな告白なら喜んでくれるか
告白前のデートはこの前行きたいっていってたあそこにしよう
あの子何が好きなんだっけ
苦手な食べ物はあれだよな
等。

そしてあの子の好きなところをゆっくり考える。

告白の前はしっかり向き合ってくださいね。

『まとめ』
そしていざ告白することになります。

告白のしかたは
直接会って自分の言葉で伝えてください。

それだけでも好印象です。

最後に
必ず成功とは限りません。

もし失敗しても自己責任でお願い致します。

(笑)

素敵な恋愛が出来るように応援しています。